MENU
ジョー
お酒キャンパー
キャンプとお酒が好きなキャンパー、ジョーです。病院で働きながら、キャンプへ行ってお酒を飲んでます。
このブログでは、『キャンプ×お酒の組み合わせは最高』というコンセプトで、キャンプとお酒関連のオススメ情報を発信していきます。
20代後半・愛知県在住・3兄弟の次男

【初心者向け】ソロキャンプ用品の買い方[最初に買うべき7個]

キャンプ用品って何から買えばいいかわからないですよね

僕も始める時、ネットでめちゃめちゃ調べました

初心者向けのキャンプ用品を紹介している記事を読んで揃えたんですが、今では使わなくなったものがあります

これからキャンプを始める方には同じことにならないように、ソロキャンプ用品のオススメな買い方を提案します!

もくじ

ソロキャンプ用品の買い方【初めに全部揃えないこと】

僕がおすすめするキャンプ用品の買い方は

『初めに全部揃えないことです』

おかしなことを言ってるかと思われるかもしれないのですが、ちゃんと理由もあります

最初に全部揃えようとするとこんな悪循環にハマります!

起きてしまう悪循環
  • まとまったお金が必要になる↓
  • お金が足りないので、コスパの良いギアで揃える↓
  • 使いづらい、壊れてしまう↓
  • 買い直して、余計にお金がかる

確かにコスパの良いものでも高品質のギアもあるので、安いから悪いわけではないです

よく「ソロキャンプ用品、3万円で揃います」とか記事がありますが、あれはやめたほうが無難

使いづら買ったり、見た目がしょぼい。

安いっぽいもので揃えると、周りのキャンパーと比べて悲しくなります

『キャンプ用品は集めるのも醍醐味』

キャンプに行きながら、徐々に装備を揃えていくのが良いと思います

キャンプを始める時は『まず絶対に必要なものだけを惜しまずに買う』のが良いと思います

お金を最小限で始めていたい方はレンタルがオススメ!

レンタルはいい道具が安く使えますし、そこで気に入ったものを購入すれば安心

キャンプ用品レンタルならそらのしたがオススメ!

おすすめする理由
  • 国内最大級キャンプ・アウトドア情報メディアhinata」が運営するレンタルサービス
  • トップブランドの人気商品、その数100アイテム以上
  • キャンプ場で荷物を受け取れるので、手ぶらでキャンプに行ける
  • 利用者の「89%が満足、94%の方がまた使いたい」と回答している高い満足度

初めに買うべきソロキャンプ用品はたったの『7個』

絶対に必要なものは以下の7個です

  1. テント 関連記事:【比較】ソロキャンプにおすすめするテント5選【購入orレンタル】
  2. マット オススメギア:DOD ソトネノサソイ
  3. クーラーボックス 関連記事:【レビュー】ソフトクーラー史上保冷力最強、コールマン アルティメイトクーラーⅡ
  4. 焚き火台 オススメギア:UCO フラットパック
  5. テーブル 関連記事【レビュー】無骨×機能性の両立『クイックキャンプ メッシュテーブル』
  6. イス オススメギア:DOD スゴイッス
  7. ランタン 関連記事:【比較】ソロキャンプには取扱い簡単なLEDランタン、おすすめ5選

少ないのではと感じるかと思いますが、『購入が必須』なものはこれだけで、あとは家で普段使ってるものを代用します

購入するキャンプ用品の数を減らすことで、キャンプ用品一個への予算を多くできます!

キャンプ出発前に確認!持っていくものリスト!

キャンプ初心者の時は忘れ物しがちです!

今回紹介した購入すべきキャンプギアを含めた、持ち物リストを作成してみました

持ってないキャンプギアは代用品も一緒に書いておいたので、参考にしてみてください!

キャンプ持ち物リスト

テント関連

  • テント本体 必須
  • ペグ (テントの付属品を使用)
  • ロープ (テントの付属品を使用)
  • グランドシート(代用品:レジャーシート)

寝具関連

  • 寝袋 (代用品:布団)
  • マット 必須

調理関連

  • クーラーボックス 必須
  • 焚き火台 必須
  • シングルバーナー(代用品:カセッテコンロ)
  • 調理道具 [フライパン、包丁、まな板など](代用品:家にあるもの)
  • カトラリー[箸、スプーンなど] (代用品:家にあるもの)
  • 耐火手袋(代用品:軍手)

リビング関連

  • テーブル 必須
  • イス 必須
  • ランタン 必須

生活・衣服関連

  • アメニティ用品(代用品:家にあるもの)
  • 着替え(代用品:家にあるもの)
  • タオル(代用品:家にあるもの)
  • モバイルバッテリー(代用品:家にあるもの)

消耗品関連

  • クッキングペーパー
  • ゴミ袋
  • ウエットティッシュ 
  • 燃料(ガスボンベや灯油など)

これだけ持っていけば、困らないと思います

次に買うキャンプ用品は代用品の中から探すといいと思います

まとめ

キャンプ道具、買うときには「無理して一気に揃えないこと」に注意してくださいね

ぜひ、初めは今回紹介した7個の道具のみ揃える買い方を実践してみてください

本当に気に入ったものを選んだ方が愛着も倍増して、キャンプがより楽しくなりますよ!

キャンプに持っていく道具が決まれば、次は食事とお酒です!

オススメの「ビールとキャンプ飯」を紹介した記事を参考にしてみてください↓

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ
閉じる