MENU
ジョー
お酒キャンパー
キャンプとお酒が好きなキャンパー、ジョーです。病院で働きながら、キャンプへ行ってお酒を飲んでます。
このブログでは、『キャンプ×お酒の組み合わせは最高』というコンセプトで、キャンプとお酒関連のオススメ情報を発信していきます。
20代後半・愛知県在住・3兄弟の次男

【レビュー】快眠すぎて起きれない、FUTURE FOX ローコット

今回紹介するキャンプギア

信州発国内ブランドのFUTUREFOXで生産している寝心地最高の『ローコット』

  • 軽量であり、コンパクト
  • 幅広ベッドで寝やすく、張りがいいので寝返りも打ちやすい
  • 国内ブランドなのに、安価

キャンプでは早寝早起き、ジョーです

キャンプでは、「マット+寝袋」で床にゴロ寝していたんですが、

ジョー

最近、腰が痛い気がする、、、

仕事柄なのか腰痛を感じ始めたので、思い切って気になっていた『コット』を購入しました

選んだコットは前からロゴが可愛くて気になっていた『FUTURE FOX ローコット』

購入の決め手は「寝心地」

せっかくコットを買うなら、寝心地がよくないと意味がない、、、

公式サイトやAmazonレビューの評価が高く、楽天レビューでは★4.8の評価

それでいて8000円代の高コスパと、文句なしで購入

実際に使用してみたら、口コミ通りで寝心地ばっちり

キャンプで、起きたく無くなるぐらい快眠できるなんて夢みたいです

もくじ

快眠すぎて起きれないFUTURE FOX ローコット

出典:FUTURE FOX

「価格が高い」「組み立てが大変」などデメリットのイメージが先行しているコット

そんなデメリットを一掃する「安くて、組み立て簡単」を目標にこのローコットは開発されたそうです

900デニールという厚手のポリエステルを使用することで、寝心地も考えられています

中華ブランドでなく、国産ブランドで10000円を切る軽量コットは他にはないのでは

製品詳細

販売元:FUTURE FOX

名前:ローコット

価格:8280円

重量:2.5kg

荷重:120kg

収納時サイズ:長さ51cm×幅17cm×高さ13cm

使用時サイズ:長さ185cm×幅66cm×高さ16cm

カラー:6色(上の画像を参照)

痒いところに手が手が届くガレージブランド「FURTURE FOX」とは

『FUTURE FOX』は2020年4月にスタートした信州発のアウトドアブランド

キツネのロゴがシンプルで可愛い

「FUTURE FOX」に対する僕のイメージは、「かゆいところに手が届く」

似た商品でも、「こんなのが欲しかった」と思うような商品を開発しています

今後も見逃せないガレージブランド、興味のある方は【FUTURE FOXのまとめ記事】も見てみてください

FutureFox ローコットを実際に使ってみた【レビュー】

ジョーのレビュー

「FUTURE FOX ローコット」は一言で言うと、「二度と手放せなくなる寝心地ギア」

 FutureFox ローコット
持ち運び★★★★
見た目★★★
使いやすさ★★★★
コスパ★★★★★

持ち運び:★★★★☆

  • 2.5kgなので比較的軽め
  • 収納サイズは大きめ、バックパックに入れるのは厳しいです
  • 収納袋はゆったりめなので、ブランケットも一緒に入れています

見た目:★★★

  • ノルディック柄が可愛い
  • ロゴが大きすぎず、さりげないのも◎
  • まだまだ認知度が高く無いので、人と被らず個性が出せる
ワンポイントがかわいい

使いやすさ:★★★★★

  • シンプル構造で組み立はかなり楽チン、慣れれば3分で作れる
  • 側面などに収納ポケットがないのが少し残念
  • ローコットなので重心が低く、安定感は申し分ない
  • ベッドの張りが非常に良く、沈み込まない
  • 他メーカーよりベッドの横幅が広く、寝返りしやすいので熟睡できる
高さ比較

コスパ:★★★★☆

  • 日本のブランドで、このクオリティなら当然の価格
  • メーカー1年保証が付いていることを考えると安いと個人的には思う
  • 20回以上使っているが、バリバリ現役

FUTURE FOXの2WAYコットとの比較

出典:FUTURE FOX

同じくFUTURE FOXから販売されている、高さを選べる「2WAYコット」との比較です

 ローコット2WAYコット
使用時サイズ185cm×66cm×16cm190×65×[38cm/19cm]
収納時サイズ51cm×17cm×13cm不明
重量2.5kg3.8kg
耐荷重120kg200kg
カラー6色6色
価格8280円15800円

2WAYコットは寝心地を追求し、『5本足』で製作されたFUTTURE FOXの大人気商品

安定感抜群なので耐荷重200kg、「ベンチ」としても使えそうです

ただ、他社の2WAYコットよりは安いが、ローコットと比較すると少し高い

2WAYなので「コット2つ分」と思えば、納得の価格かもしれません

色んなキャンプスタイルを楽しみたい方は2WAYコットもアリかも

コットをおすすめする理由【朝起きたときに違いを感じます】

僕は正直、「コットは必要ない」とキャンプを始めた当初は思ってました

コットを使おうと思うと

  • 価格が高い
  • 荷物が増える
  • 組み立てが面倒そう

僕自身も「ごろ寝の方が楽だから自分に合っている!」と思ってました

でも、使ってみると睡眠の質が変化したことを実感します

実感した変化

◆体がバキバキ、寝起き悪い

→→『疲れが残らず、家で寝るのと変わりません』

◆寝ていても途中で目が覚める

→→『朝までぐっすり』

◆朝起きたらとりあえず椅子に座る

→→『寝心地が良すぎて、なかなかコットから起き上がれない』

床でゴロ寝してたときは明らかに違います

もう今後持っていかないという選択肢は僕にはないです

キャンプにハマって、「もっと回数を行きたい」「連泊してみたい」と思っている方には必需品かも

まとめ

このコットは僕の中で『買ってよかったギアの1位』

一度購入すればどの季節でも使えるので、コスパ良いキャンプギアの一つ

コットを使用して睡眠の質が上がれば、キャンプの朝がより気持ちのいい時間になるのでは

今回紹介するキャンプギア

信州発国内ブランドのFUTURE FOXで生産している寝心地最高の『ローコット』

  • 軽量であり、コンパクト
  • 幅広ベッドで寝やすく、張りがいいので寝返りも打ちやすい
  • 国内ブランドのコットなのに、安価

FUTURE FOXのまとめ記事もあるので、ギアに統一感を持たせるのも良いのでは

キャンプでの睡眠に寝具が大切です

寝具といえば「枕」、キャンプの時にタオルや着替えを枕にしてませんか??

【レビュー】キャンプで熟睡には寝具が大事、サーマレスト コンプレッシブルピロー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ
閉じる