MENU
ジョー
お酒キャンパー
キャンプとお酒が好きなキャンパー、ジョーです。病院で働きながら、キャンプへ行ってお酒を飲んでます。
このブログでは、『キャンプ×お酒の組み合わせは最高』というコンセプトで、キャンプとお酒関連のオススメ情報を発信していきます。
20代後半・愛知県在住・3兄弟の次男

キャンプに持っていくビールの銘柄を選ぶ時には『ビアスタイル』に注目!

キャンプにオシャレなクラフトビールを持っていったら、「思ってた味となんか違う」ってありませんか?

実はビールを選び際には「ビアスタイル」を意識する必要があります。

なぜなら、ビールには無数のビアスタイルが存在し、「トロピカルな香り」「コーヒーのようなコク」「鮮烈な苦味」と多種多様な味わいです。

僕はビールをキャンプに持っていく時にはラベルや商品説明に書いてある「ビアスタイル」を確認して購入することで、気分に合わせてビールを選んでいます。

この記事ではビールに詳しくない方や色んなビールを試したい方でも実践できるクラフトビールの選び方を解説します。

この記事を読むと、その日の気分、気候やキャンプ飯に合わせて最適なビールを選んでキャンプ場で飲むビールをより楽しむことができます。

ジョー

定番ビアスタイルを知ることで、ビール選びが楽しくなります!

もくじ

世界に100種類以上存在する『ビアスタイル』とは?

ビアスタイルとは、世界に100種類以上存在するビールの種類のこと

ビールを造る際の「醸造方法」「モルト」「ホップ」「水」によって、『ビアスアイル』は決まります。これらの要素を組み合わせることで、無数の味わいを表現するのです。

ビアスタイルは「ラガー」「エール」の2種類に大きく分けられます。この二つの違いは発酵方法です

ラガーエール
発酵方法下面発酵上面発酵
特徴スッキリ、シャープな味わい奥深い個性のある味わい
ビアスタイルピルスナーペールエール
ジョー

なんと、日本のビールシェアは90%がラガービールなんです!

定番の『ビアスタイル』を知っておく

ビアスタイルを知ればビールの味わいの予想ができるので銘柄を選びやすくなります。ただ、ビアスタイルは100種類以上あるので、全部を覚えるのは難しい。

そこでオススメの方法はクラフトビールのアンケートでも人気上位で定番ビアスタイルである「ピルスナー」「ペールエール」「IPA」「ホワイトエール」「スタウト」をまず知ること。なぜなら、人気が高いので全国のブルワリーで製造しており、遭遇率が高いから。

日本のクラフトビールシェア1位の「ヤッホーブルーイング」でもそれぞれのビアスタイルの銘柄が販売されています。↓

これだけ知っていれば迷わない、定番5つのビアスタイルを紹介

定番ビアスタイルである「ピルスナー」「ペールエール」「IPA」「ホワイトエール」「スタウト」について解説します。

道の駅やキャンプ場で売っている地ビールの中には、この5種類のいづれかはラインアップされていることが多いです。

まずはこの5種類を飲み比べて、自分の好みを見つけておけばビール選びが楽しくなります。

ピルスナー(ピルス)

金しゃちビール ピルスナー

ラガービールの代表格であるチェコ発祥のビアスタイル。日本の大手メーカーであるアサヒ・サッポロ・キリンから販売されているビールはピルスナーです。

世界中で最も多く飲まれているビアスタイルで、世界のシェアの7割を占めています。ゴクゴク飲めるスッキリで、黄金色のいわゆる日本人にとってのビール。

味わいスッキリキレがあり、喉越しの良い
アルコール度数4〜5%
飲みごろ温度4〜7℃
オススメの季節
オススメキャンプ飯ソーセージ、ビア缶チキン、ジャーマンポテト
オススメ銘柄ピルスナーウルケルゴールデンマイスター

ピルスとピルスナーの違いは、ピルスは「ドイツスタイル」で、ピルスナーは「チェコスタイル」。ちなみに日本は「ピルス」が主流。

ペールエール 

よなよなエール

クラフトビール好きの中で一番人気のビアスタイル。ペールエールが開発された当時イギリスには色の濃いビールしかなかったため、「ペール(=淡い色の)エール」と名付けられたそうです。

アメリカに渡ってアメリカンペールエールというスタイルが確立され、世界で人気となった。

ホップやモルトの豊かな香りが特徴的な「the クラフトビール」という味わいなので、クラフトビールの最初の一本にはオススメ。

味わいモルトとホップが強く感じられるビール
アルコール度数4〜6%
飲みごろ温度8〜13℃
オススメの季節
オススメキャンプ飯ねぎま、ローストビーフ
オススメ銘柄よなよなエール伊勢角麦酒

関連記事:【キャンプ飯×お酒】夏に最高!ビールには串物!!ネギマ×よなよなエール

IPA(インディアンペールエール)

長浜IPAスペシャル

イギリスからインドにビールを運ぶ際に、防腐作用のあるホップを大量に入れて作ったのが「IPA」。若者人気1位のビールで、現在クラフトビールのトレンドと言われています。

ペールエールの一種ですが、今一番勢いがあるビアスタイルなので別枠として紹介しました。

ホップを大量に使うので、ホップの個性を感じたい時には最高。濃い味のキャンプ飯にも相性抜群です。

味わいホップの香りと苦味が強いペールエール
アルコール度数5〜7%
飲みごろ温度10〜13℃
オススメの季節
オススメキャンプ飯ハンバーガー、餃子、焼き鳥(タレ)
オススメ銘柄長浜IPAスペシャルブリュードッグ パンクIPA青鬼

IPAのまとめ記事:【オススメ】ホップの香りと苦みを感じる濃いビール「IPA」で濃密キャンプ

ホワイトエール(ベルジャン・ホワイト)

エチゴビール ふんわり白ビール

ベルギー発祥のビアスタイルで、苦味の少ないビアスタイル。オレンジの香りと、コリアンダーのスパイシーな香りが特徴的で女性人気が高いです。

デザートやフルーツなど甘味や酸味のあるものにも合います。

味わい甘さとスパイシーの調和
アルコール度数4〜5%
飲みごろ温度4〜7℃
オススメの季節
オススメキャンプ飯バームクーヘン、タイのカルパッチョ
オススメ銘柄ネストエールヒューガルデン
ジョー

同じ白ビールの「ヴァイツェン」もバナナの香りで飲みやすいです

スタウト(ポーター)

新潟麦酒 エスプレッソビア

ロンドンで生まれたチョコレートのような味わいの黒ビール「ポーター」を改良して生まれたのが「スタウト」。小麦の代わりにローストされた大麦を使用することで、より香ばしい香りでコクの深い濃い味わい。

味わい深煎りコーヒーのような苦味とチョコレートのような甘さ
アルコール度数3〜5%
飲みごろ温度12〜14℃
オススメの季節
オススメキャンプ飯チョコレート、モツ煮、すき焼き
オススメ銘柄ギネスエチゴビール
ジョー

ギネスビールは缶と瓶で中身が違うので、飲み比べもオススメです

まとめ

今回紹介した5種類のビアスタイルを知っておけば、ビールを選ぶの楽しくなります。

僕はいつもビールを3本買う場合、2本は定番から、残1本は違うビアスタイルのように選んでいます。当然自分の好みに合わない時もありますが、キャンプの思い出の一つになると割り切ってます。

極力失敗はしたくないっという方には「クラフトビールのサブスク」もオススメです。

クラフトビールのサブスクとは

ビールのプロが、選りすぐりのビールを最高の状態で届けてくれるサービス。

「ビールを選ぶのが面倒」「クラフトビールを売っている店が周りにない」という方にはオススメ↓

関連記事:プロの厳選ビールをキャンプでも!オススメサブスクサービス3選を紹介!

せっかく選んだビールなら、キャンプ場で美味しく飲みたくないですか?ビールをキャンプ場で美味しく飲む方法を解説しています。興味のある方はこちらを↓

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ
閉じる