MENU
ジョー
お酒キャンパー
キャンプとお酒が好きなキャンパー、ジョーです。病院で働きながら、キャンプへ行ってお酒を飲んでます。
このブログでは、『キャンプ×お酒の組み合わせは最高』というコンセプトで、キャンプとお酒関連のオススメ情報を発信していきます。
20代後半・愛知県在住・3兄弟の次男

【レビュー】軽量27g!キャンプで本格コーヒー A&F ラウンドドリッパー

今回紹介するキャンプギア

軽量27g!キャンプで本格コーヒー『 A&F ラウンドドリッパー』

  • 軽量コンパクト、27g
  • 本格派コーヒーが飲める円錐型ドリッパー
  • 組み立て30秒で、カッコいいフォルム

キャンプの朝といえば、、、「コーヒー」ですよね!

ジョー

日の出とともに飲む『コーヒー』は最高

キャンプ動画とかでも、コーヒーはもはや定番

僕自身は最初インスタントコーヒー、少し前は百均ドリッパーを使っていました

100均ドリッパーも紹介したいぐらい、おすすめではあります)

ですが、コーヒー好きの友人から「ドリッパーでコーヒーは美味しくなる」と教えてもらい、すぐにドリッパーを買い替えることを決意

迷った結果、『A&F ラウンドドリッパー』を購入しました!その理由は三つ

  • 持ってみると「軽すぎ」
  • 組み立ててみると「カッコイイ」
  • コーヒーを淹れてみると「美味しい」

軽量なのに美味しいコーヒーが飲める優れもの、軽量ギア好きなキャンパーさんにおすすめです!!

もくじ

軽量27g!キャンプで本格コーヒー A&F ラウンドドリッパー

プレゼントなので、リボンがw

A&Fのオリジナル商品「ラウンドコーヒードリッパー」

軽量化を追求し、厚みを0.15mmまで薄くしたことで、本体27gという軽量を実現した良品

ポケットにも入るコンパクトサイズで、持ち運びしやすいのでリュックの隙間などに入れることも可能

形状が円錐型なので、本格派コーヒーをキャンプで愉しめます

ドリッパーの形状による違いとは

円錐型:豆の違いや淹れ方の違いを感じることができる

台形型:味や香りが安定

製品詳細

販売元:A&F

名前:A&F ラウンドドリッパー

価格:3080円

サイズ:使用時(約)直径9.2m×高さ7.5cm 収納時21.2cm×11.9cm(ケース収納時)

重量 :  本体27g (ケース7g 収納時34g)

カラー:シルバー

素材:ステンレス

ラウンドドリッパーを製造している『A&F』とは

出典:A&F公式ブログ

1977年創業の日本を代表するキャンプ用品輸入販売のお店

日本各地にお店もあり、キャンパーなら一度は立ち寄ったことがあると思います

クーラーで有名な「YETI」やおしゃれな柄で有名な「ペンドルトン」、「ヘリノックス」や「ベアボーンズ」など外国の有名アウトドアメーカーの商品を数多く扱っています

ラウンドドリッパーを使ってみた【レビュー】

持ち運び:★★★★

  • 軽量コンパクトで、申し分なし!
  • 登山好きや野営好きのキャンパーさんで軽量化したい人にはオススメ

見た目:★★★★★

  • ステンレス独特の光沢がカッコいい
  • 磨きが綺麗すぎて、指紋が少し目立つほど
  • チタンマグとの相性バッチリ

使いやすさ:★★★★☆

  • 組み立ては3つのパーツで超簡単
  • ドリップに時間がかかるので、コツがいるかな
  • 円錐型なので、丁寧なハンドドリップ向き
  • 円形の部分が他のパーツより少し重くすることで、不安定感はあまりない

コスパ:★★★☆☆

  • 百均でもコンパクトドリッパーはあるので、安くはない
  • 日本の技術力を感じる軽量化が施されているので、納得の値段

まとめ

キャンプで飲むコーヒがより本格的な美味しさに変わります

初めは楽なインスタントコーヒー派でしたけど、ゆっくりコーヒを淹れる時間が「非日常」

たった27gで、どこでも美味しいコーヒーが味わえるなんて幸せですね

今回紹介したキャンプギア

軽量27g!キャンプで本格コーヒー『 A&F ラウンドドリッパー』

  • 軽量コンパクト、27g
  • 本格派コーヒーが飲める円錐型ドリッパー
  • 組み立て30秒で、カッコいいフォルム

おまけ情報ですが、ゼブラン」のコーヒードリッパーもかなり優秀らしいですよ

夏の蒸し暑い朝は「アイスコーヒー」を飲んで、喉をスッキリさせてみては

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ
閉じる